Transitive & Intransitive

Verbs are classified into two types, transitive and intransitive.
The tansitive verb is used with an object and the intransitive verb is used without an object.

For instance, たべます is a transitive verb, and is used with an object.

わたしは りんごを たべました。

I ate an apple.

なきます is an intransitive verb and there is no object in a sentence.

わたしは なきました。

I cried.

Japanese transitive and intransitive verbs are written using the same Kanji but are read differently in many cases.
We use "vt." to indicate transitive verb and "vi." for intransitive verb.

1. vt. あけます vs. vi. あきます (to open)

わたしは まどを あけました。

I opened a window.

まどは あきました。

A window opened.

2. vt. こわします vs. vi. こわれます (to break)

かとうさんは カメラを こわしました。

Mr. Katoo broke the camera.

カメラは こわれました。

The camera broke.

3. vt. とどけます vs. vi. とどきます (to deliver)

デパートは あした つくえを とどけます。

The department store will deliver the desk tomorrow.

つくえは あした とどきます。

The desk will be delivered tomorrow.

4. vt. きめます vs. vi. きまります (to decide)

わたしは かいぎの じかんを きめました。

I fixed the schedule of meeting.

かいぎの じかんは きまりました。

The schedule of meeting has been fixed.

5. vt. かえます vs. vi. かわります (to change)

わたしは よていを かえました。

I changed my schedule.

よていは かわりました。

The schedule changed.

6. vt. なおします vs. vi. なおります (to repair)

かとうさんは くるまを なおしました。

Mr. Katoo repaired car.

くるまは なおりました。

The car was repaired.

Copyright (C)CosCom Language Service, Inc.All Rights Reserved.